FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れてます

おはようございます。ここのところ教材用の原稿書きに追われ、ほぼ毎日のように夜中の3時頃までパソコンに向かっておりました。お陰で日中頭がボーっとしてヤバかった!普段から注意散漫な人間ですからね~。それに輪をかけたらどうしようもない。母には「あんた最近物忘れひどくない?還暦過ぎた私とあんまり変わらへんわ」と容赦ないお言葉を頂戴する始末。よほど体が休息を要求していたのか、今日は起きたら10時半を過ぎてました。
原稿の方は、ようやく昨日主任の先生に提出にOKを貰ったのですが、まだ本締め切りまで時間があるから、よかったらもう一つ書かない?と言われてしまいました。え~さらに増えるの!?しばらくは休息するつもりでいたのに。でも断れないよね。基本的に若手は言われた仕事はやるしかない。そんな風に仕事が増えたことにガックリきていたのですが、その直後、有難いことに原稿料が出ると聞いてやる気が出てきた何とも現金な私でした。
さて、今日は午後からNHK交響楽団の公演を聴きにコンサートホールに行ってきます。指揮はプレヴィン、御年80歳。就任当初、「京都など他の都市(東京以外の都市)でも公演したい」とは仰ってましたが、まさかこんなに早く聴くことができるとは!N響も生で聴くのは久しぶりだなあ。日頃の疲れを癒して参ります。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

生オケですか!
イイですねぇ~♪
私もクラッシック結構好きなんですが・・・それほど詳しくありません^^;
でも一度でいいから生のオーケストラを聴いてみたいなと思っています。
でもチケット代が結構高いと聴いて・・・自分の今の安月給では厳しいなと(笑)でも一度は聴きに行ってみたいという願い?希望はあります!クラッシックって本当に癒しになりますよねぇ~d(*>v<*)b
でもクラッシック聴いて興奮する自分です(大爆笑)
私は、クラッシックでもバロック系が好きなんですが・・・聴いて興奮。
ドキドキして眠れなくなります(笑)ある意味癒しであり、興奮剤にもなるクラッシック(笑)生オケだとどうなるのか・・・自分(笑)
全く関係ないんですが、私以前から宝塚歌劇団が大好きでよく観劇しに行ってたんですが、香寿たつきさん主演の「プラハの春」を見て、生オケに感動し、涙した記憶があります。クラッシックの部分の演奏がとても迫力があって、そのオケの素晴らしさに偉い感動した覚えがあります。
生演奏って本当に素晴らしいですよね!
NHKの生オケを聴かれるとの事だったので今度是非感想を聞かせて下さい!楽しみにしています!

Re: タイトルなし

レイさん、クラシックお好きなんですね。私もバロック大好きです。好みが合って嬉しいです!
生演奏は本当に感動しますよね。臨場感や迫力があって、直接に心に響いてくるというか、聴いている側が音楽と一体になれるのが生演奏の醍醐味なんだろうなあと思います。
ただ仰るとおり、チケット代が高いんですよねえ。知名度のある海外オケだったら1万近くしますし・・・。でも地元オケだったら、安いところだと千円代から聴けるところもあると思いますよ。i-179私は懐具合が寒いので、滅多に高いものは聴きに行けませんが、月に一回地元の市営オケを1500円で聴いています。安い値段で質の高い演奏が聴けて満足しています。ただ安い席はすぐに売り切れちゃうんですけどね。

>ある意味癒しであり、興奮剤にもなるクラッシック(笑)
凄くよく分かります!洗練された美しい世界に癒されながらも、一方で自分の中の興奮や情熱が呼び起こされるというか。
またちょくちょくコンサートやCDの記事も載せようと思いますので、読んで頂ければ嬉しいです!(N響の感想も近いうちにアップします)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。