スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告

ご無沙汰しています。またもや一週間以上放置してしまいました。ちゃんと生きていましたよ~。ただ仕事で手一杯で更新まで手が回りませんでした。まず学校の授業(一応教師なので)+自分の研究(こっちはそろそろ本腰を入れないと本気でヤバイ)。後、学生さん向けに本のレビューを書かなくちゃならなくなって。あ、BL本じゃないですよ~(当たり前かw)一般書です(が、専門外の本なので、書きにくいんです)。

というか、最近、BLレビューが全く書けてません。究極に要領が悪い女ですので、仕事が忙しくなると、全然他の事に手が回らなくなっちゃうんです。

とりあえず、備忘録を兼ねて、最近読んだBL本を挙げてみます。

小説

Unit Vanilla 『SASRA』1~4巻読了。色んな萌え要素が詰め込まれていて、お腹一杯でした。悲恋を前面に出したお話と悲恋をあまり感じさせないお話とが混在しています。やっぱり一方が一人残される方が悲惨。特に3巻の江戸編。一人残される一のことを思うと痛々しくて泣けてきます。

崎谷はるひ 『不条理で甘い囁き』 これはメチャクチャ萌えました♪エロかわいい~。謙ちゃんがどんどんエロくなっていきますね~。

高遠琉加 『世界の果てで待っていて』 静謐な世界観がいい。黒澤と櫂谷の微妙な関係が切ない。ああ~、続きが気になる!二人が辿り着く「世界の果て」には何が待っているのだろう?

漫画
日高ショーコ 『憂鬱な朝1』 主従萌え。年下攻め萌え。桂木が大好きで、彼に認めて貰いたい一心で頑張っているのに報われない暁人が健気すぎて切なくなります。これも続きがすっごく気になる!

さて、明日は息抜きに、青蓮院の特別拝観に行って参ります。久々に母親とお出かけです。楽しみ~


スポンサーサイト

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

コメント

お久しぶりですね

エレニさん、こんばんは!
教師さんだったんですね!スゲー!!
エレニさんも関西オフ決められたそうで、お会いできるのを楽しみにしていますvv

最近読まれた本、私も読んだ作品ばかりで嬉しい!SASRA意外は読みました。
どれもお気に入り作品です♪
そして続きが気になる作品達でもあります。

SASRA、やはり面白いのですねー
どこにいっても評価が高いので、めっちゃ気になっているんですよねー
4冊もあるのか…ちょっと頑張ってみようかな

明日はお休みだそうで!ゆっくり羽を伸ばしてきてくださいね~

Re: お久しぶりですね

ミドリさん、こんばんは☆コメントありがとうございます!
関西オフ会、楽しみですね♪ドキドキしながらも、徐々にワクワク感が高まってきました。あ~、今からこんなに興奮状態でどうするんでしょうw

>最近読まれた本、私も読んだ作品ばかりで嬉しい!

『世界の果てで待っていて』は、ミドリさんのレビューを拝見して購入したんですよ~。
このお話、めっちゃ切ないですよね。お互いに相手を思い合いつつ、その気持ちを、一度きりの情事を心の奥に大切に秘めたまま接しているあたりが。こういう触れそうで触れない距離感って凄く惹かれます。二人の到達地点が見たいですね。できれば、救いのある未来が見たい…。

> SASRA、やはり面白いのですねー
生まれ変わるたびに境遇や性格が変わるので、色々な愛の形が堪能できて満足でした♪どの先生がどのお話を書かれたのだろうと推測しながら読むのも面白かったです。
神の呪いで数千年にわたってずっと悲恋が続き(なんちゅう執念深い神だw)、やりきれない末路もありましたが、最終的にハッピーエンドだったので、救われた気持ちで読み終えることができました。

こんばんは。

エレニさん、早速遊びにきてしましました(笑)

エレニさんの最近読まれたBL本、私も全部読んでます。大好きなものばかりです!
私も「憂鬱な朝」はすごく続きが気になります。暁人の想いが早く叶うように願わずにはいられません。ああいう年下攻大好きです。
「SASRA」も面白かったですね。誰がどの話を書いてるのか想像する楽しみもありました。
「世界の果てで~」は続編をず~っと待ってるんですけど、なかなか出ません・・・。続編の原稿は出来てるらしいので、たぶん雪舟薫さんが休業されてるからかと。もうこの際、挿絵なしでもいいから読みたいんですが。
崎谷さんの「甘い」シリーズもいいですね。好きなカップルです。これも来年続編がでますね。楽しみです。

コメントありがとうございました。コメ返しでも書かせていただきましたが、リンク大歓迎です。相互リンクお願いしていいですか?これからもよろしくお願いします。


Re: こんばんは。

みずほさん、来て頂いてありがとうございます!
『憂鬱な朝』、『世界の果てで待っていて』、どちらも続きが気になりますねー。
雪舟薫さん、休業されてるんですね。知りませんでした。『世界の果てで待っていて』は、二人の到達地点を絶対に見届けたいので、原稿が出来ているのであれば、挿絵なしでも読みたいですね。
リンク大歓迎です!こちらこそこれからもよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。