FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崎谷はるひ『不機嫌で甘い爪痕』

崎谷先生の『不機嫌で甘い爪痕』の感想です。メチャクチャ可愛いカップルのお話でした
不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/07/15)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る

羽室謙也(癒し系年下ワンコ・宝飾会社社員)×三橋颯生(ツンデレ美人のジェエリーデザイナー)
萌えるわ~このカップル
以下、微妙にネタバレありです。
宝飾会社に勤務する謙也は、仕事相手である契約デザイナーの颯生がゲイであるという噂を聞いて以来、彼を意識するように。ある日、好奇心からアダルト系ゲイサイトを覗いた謙也は、読み進めるうちになんと颯生で妄想してしまいます。そして、あろうことかそれを自分が妄想した相手にそのまま告げちゃうんです!ってあんた、バカ正直すぎるでしょ!たとえ相手がゲイだとしても、そんなこと言われたら誰だって不快だと思いますよ~。

案の定、颯生は謙也が興味本位で自分を眺めていたと思って傷ついちゃいます。颯生は中性的な美人さん。でも、その美貌が災いして今まで良い恋愛をしてこなかったようです。大抵の男は颯生の美貌に尻込みしてしまい、近づいてくるのは力でねじ伏せることに快感を覚える支配欲の強い男ばかり。颯生は、そんな男達とは違う真面目で爽やかで、子供っぽい部分も持ち合わせた謙也に対し恋心を抱いていたんですね。だけど謙也がノンケだからということでその気持ちは心に秘めたまま。そんな相手から下世話な好奇心を寄せられていたと颯生はショックを受けるんです。

正直、もっと二人がすれ違って、特に颯生が深く傷つくのかなと思っていたのですが、意外とくっつくのが早かったなあという観があります。 まあ謙也がバカ正直で直球だし、あまりすれ違う要因がないのかな?二人がめでたくくっつくまでが「不機嫌で甘い爪痕」。

後半の「不可逆で甘い抱擁」でも、二人の間に波風は生じません。ていうか甘々のラブラブ颯生がツンとデレのバランスが絶妙で可愛い!理解のない相手との仕事で参って本当は恋人には甘えたいんだけど、謙也は「前向きでかっこいい」自分が好きなんだから、と思い込み、弱い自分をさらけ出せないでいます。クールな自分を装っちゃう。

このあたり、やはり過去の恋愛がトラウマになってるようですね。過去の恋人は、颯生という人間を外見の華やかさのみで判断し、ありのままの颯生の姿を肯定してくれる人はいなかったのです。そんな颯生に対し、前半ではヘタレっぽい顔も見せていた謙也が理想の彼氏ぶりを発揮。自分を曝け出してくれない颯生に歯がゆさを感じながらも、踏み込むことをせず、献身的に尽くしちゃいます。休日、貴重な二人きりの時間に仕事を持ち込む颯生に一言の文句も言わず、料理を作ってあげたり(おやつまで作ってあげるんです)、息抜きに散歩に誘ってあげたり。謙也が颯生にメロメロで可愛いです。尽くしたくてしょうがないという彼の気持ちが随所で伺えて凄く微笑ましい気持ちになりました。

しかも、ただ可愛いだけじゃないんです。毅然としたカッコよさもある。颯生のストレスの一つでもあった元彼が颯生を貶めるのに対しては、 ガツンと反論して颯生を守ります。この場面が本当にカッコいい!

そして、颯生を優しく受け止める包容力もあります。強くあろうと気を張っていた颯生にもっと自分の前ではゆるくなっていい、弱さや甘えなど颯生が隠してきた面を見せてくれと言う。ここまで言われたら、そりゃ颯生のガードも解けるでしょう。謙也に抱き締められて、颯生の張り詰めていた心がゆるんでいく場面が凄く感動的で泣けました(この場面の挿絵も大好き♪)。

崎谷先生は恋愛の細やかな機微を描くのが本当に上手いですね。周りの自分に対する観方と本当の自分の間のギャップって誰にでもあると思います。周りが持つイメージも確かに自分の本質の一部かもしれないけど、それがすべてじゃない。人間って多面的なものだから。だけど、往々にして私達は周囲の観方の方に自分を合わせようとする傾向があるんじゃないでしょうか。特に恋愛になると、相手を好きであればあるほど、相手の持つ自分のイメージを壊したくない、と自分を取り繕い、相手が望んでいる姿を演じてしまう。もちろん相手に自分がどう見られているかを意識することは、自分を高めようとしたり、頑張ろうとする源にもなりうると思います。でもそれだけだと気が詰まるし、安らげないですよね。やっぱりお互いに色々な面を曝け出せて、理解しあえる関係が理想だなあと思います。

後は、お仕事の場面がしっかり描かれているのもいいですね。BLというジャンルは、恋愛に主眼が置かれているわけですが、個人的にはそうでありつつ、恋愛以外の背景にも焦点が当てられたお話が好きです。このお話では、仕事での葛藤や苛立ちが丁寧に描きこまれ、それらが恋愛としっかりリンクして、スパイスになっており、大変読み応えがありました。大満足の一冊でした
スポンサーサイト

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

コメント

エレニさん、お久しぶりですvv
私もこの作品大好きです!エロエロなのにあまあまのラブラブで、読んでて幸せな気持ちになれますよね~♪
次の巻も楽しみですねvv

Re: タイトルなし

わあ~ミドリさん、コメントありがとうございます!
いいですよね~この作品。ホント、エロエロなのに、甘々で可愛らしくて癒されます♪ツンデレな颯生も尽くし系ワンコなのに「エロ魔人」な謙也も可愛い!疲れた心身に凄く効きますi-179
『不条理で甘い囁き』、ミドリさんのレビュー、読ませて頂きました!フフ、更にエロくなる予感が。今日届く予定なんですが、メチャ楽しみだ~。

初めまして★

脳内妄想族の紗羅です。私達のブログリンクして下さってどうもありがとうございます(^_^)
こちらでもリンクさせて頂きますね★これからも仲良くして下さい!
宜しくお願い致します。

崎谷さん、紗羅も好きです(^^♪
甘えん坊な颯生が可愛い(笑)
「謙ちゃん」呼びに萌えです。
こちらもですが、甘い囁きも更に良かったですよ~e-328

Re: 初めまして★

紗羅さん、はじめまして☆コメント、ありがとうございます!とっても嬉しいですi-179
以前、レイさんからコメントを頂いた後、勝手ながらリンクを貼らせて頂きました♪
こちらこそこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

颯生、可愛いですよね~。甘えん坊なのに、クールに取り繕って頑張っちゃうところがいじらしくてツボです。「謙ちゃん」呼びは、私も萌えました!
甘い囁きも最近読みましたよ♪喧嘩の最中、お互い背中を向けてメールし合ってるとこが笑えたw痴話喧嘩の後の甘々ぶり・エロエロぶりが凄かったですね。もう勝手にして~って感じでした(笑)このカップル大好きですi-178続編もあるみたいで、楽しみですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。