スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョニーのSP動画

昨日のジョニーのSPがアップされていたので、貼っておきます。


非常に力強くて、闘志が漲る演技でした。表情も生き生きとしていますね。ジャンプは入りのコンビネーションもアクセルも綺麗。スピンもステップも凄く勢いがあったと思います。観客もノリノリ。スタオベだったんですね。解説者も大変好意的ですね。何度もbeautifulと言ってます。
う~ん、個人的にはもうちょっと点数が出てもよかったんでは、と思うのですが、ファンの欲目でしょうか。滑走順が早かったから、点が若干抑えられたのかなあ?
フリップジャンプにアテンションマークが付いてしまったことだけが残念。後、プロトコルを見ていて気になったのは、とあるジャッジがプログラムコンポーネンツ(以下PCS)に関して随分辛い点を付けてることですかね。つなぎが3点台って!PCSはジャッジの主観がもろにでるとは思うのですが…。それにしても低すぎでしょう。ジャッジの側に何か先入見があるのかな。
まあでもジョニーは点数に満足しているようですので、ファンがとやかく言う必要はないのでしょうね。明日のフリーで、「これが自分だ!」というものを全て出し切り、魂のこもった演技をしてくれることを心から願っています。
ちなみにジョニーは、滑り終わった後、何か唱えていますが、これはロシア語の祈りの言葉だそうです。新聞(どこだったか忘れましたが、多分アメリカの大手だったと思います)の取材に対して、「神、またはいと高きところにおられ、私を見下ろしておられる方に、私を守り、この日を与えてくださることに対する感謝を申し上げます」みたいな意味だと言ってました。 
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

フィギュアスケート全米選手権男子ショートプログラム

全米選手権、男子SPの結果です。

1.ジェレミー・アボット 87.85
2.エヴァン・ライサチェク 83.69
3.ジョニー・ウィアー 83.51
4.アダム・リッポン 72.91
5.アーミン・マーバヌーザデー 72.56
6.ライアン・ブラッドレイ 70.63
7.リチャード・ドーンブッシュ 65.79
8.グラント・ホックシュタイン 65.55
9.ジェイソン・ウォン 64.56
10.ブランドン・ムロズ 64.45

アボットとジョニーはノーミスとのことです。ライサチェックは、3Aがステップアウトだったそう。
とりあえずジョニーが上々の滑り出しでホッとしました。フリーも頑張れ!

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

年末年始のこと+フィギュアスケートなど

大変遅ればせながら、あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いします。
今年はたぶんプライベートの方が慌しくなりそうなので、ブログの更新の頻度は、去年とどっこいどっこいだとは存じますが、日々の生活の中で得た楽しみを出来るだけ多く綴って行きたいと思っておりますので、よろしくお付き合い下さいませ。
新年は、恒例の初詣に友人と行って参りました。場所は三十三間堂と智積院。神社は込むからという理由でお寺に初詣。案の定人が少なくて、ゆっくり拝観・お参りができました。また後日、感想をアップします。

初詣の帰りに書店に寄り、田村明子さんの氷上の美しき戦士たちを購入。
主に男子選手に焦点が当てられています。こちらも感想はまた後日。

さて、後一月でオリンピックですね。私の注目は何と言ってもフィギュア!年末年始は、読書以外、ほぼフィギュアの映像を見ることに費やされました。全日本も本当に興奮しました!特に女子。最後までどうなるか分からない展開に、まるで自分の運命が決定されるかのように緊張しました。

今週末からはいよいよ全米選手権が始まります。今からドキドキが収まりません。どうかジョニーが代表になれますように!本当はアメリカにまで応援に行きたいのですけどね。仕事が…。大人しく日本で結果がでるのを待ち、動画がアップされるのを待ちます。

というわけで(?)、ここのところ、せめて気持ちだけでも現地で応援したつもりになろうと、ネットで会場となるスポーケン市の情報を漁っています。お陰でやたらスポーケンに詳しくなりました。ちなみに会場はこちら。http://sandpoint.web.infoseek.co.jp/spokane/arena-j.html

そのジョニーですが、最近、Southwest航空機内誌の表紙になりました。インタビューもちょこっと載っています。精神的にすごく落ち着いた状態であることが伺える記事で、読んでて嬉しくなりました。
http://www.spiritmag.com/features/article/prize_glider/
去年、体調不良のため全米で惨敗し、世界選手権の代表から漏れたときは、もうスケートをやめようと考え、2ヶ月間スケートから離れていたとのこと。復活の契機となったのは、お母様の「あなたが私の年になったときに後悔してほしくない」という言葉だったようです。 
"But I also know that you can’t do it alone. You need to surround yourself with a circle of people who love you and cherish you. Then you’ll always get where you need to be."という言葉がいいですね。自分を愛し、支えてくれる人がいるからこそ目標を達成することができるんですよね。
フリーの"fallen angel(堕天使)"は、ジョニーのキャリアそのものを象徴的に表現したプログラムだそうですが、自分が辿ってきた過程を客観的に見つめることができるというのは、彼が様々な経験を経て人間的に成長してきた証なのではないかと思います。まさに競技生活の集大成に相応しいプログラムだなあと思いました。

ところで、ジョニーのtwitterを日々覗いているのですが、調子はどうやら好調のようですね。今日のつぶやきによると、
"Getting ready for my first official practice in Spokane. Had a good one this morning."
"Good practice.Happy New Year!"
だそうです。最初見たときは、なぜ新年おめでとうなの?と思ったのですが、よく考えるとロシア正教の暦(ユリウス暦)では、14日がお正月なんですよね。ロシア好きのジョニーらしいなあ。とにかく練習が上手く行ってるようで、嬉しい限りです!好調を本番まで持続して頑張れ!
ジョニーのtwitterは、とても面白くて、可愛いのでファンは必見ですよ!本当に退屈しないです。だいぶ前ですが、「妊娠したかも」と言ってたこともありましたっけ(爆)。あなたが言うと、洒落にならないってば!絶妙だったのは、「オリンピックが終るまで妊娠はダメ」と返した方がおられたこと。ノリがよすぎです!
最近は、ユーハイムのバウムクーヘンとヘレナ・ルビンスタインのプロディジーのアイクリームをおねだりしてました。前者については、日本から応援に行かれる方がお土産で持って行かれるかもしれないですね(笑)後者は、高級品なので…どうでしょうか?
数日前は、「ネイルしてもらった、すごく可愛い」とかはしゃいでました。本番では手袋をはめるので、残念ながら我々は拝むことができなさそうですが。新しい衣装については、「キラキラだといいな」ですって。25歳の男性がこんなに可愛いなんて反則だわ~。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。